michiyo

クレイ・アーティスト

プロフィール

michiyo(金田美智代)は、1992年から米国ニューヨークでのテレビ番組制作や広告制作等を経て、ニューヨークでクレイアーティスト、粘土芸術家としてデビュー。

直後、米国通信大手AT&Tの広告で使用された作品が広告賞を受賞する。​

1997年に日本へ帰国後、クレイアートの素晴らしさを世界へ広く伝えるために、「こねこねランド」を設立。

以来、多くの人気テレビ番組、コマーシャル、イベントのメインビジュアル、絵本、子供向け製品のビジュアルなどをクレイアートで制作、発表してきました。

彼女はクレイアートはアートの要素だけではなく、人々がつながり、交流するためのツールとしての素晴らしい力があると確信。そして、子供と大人の両方のためのクレイアートのクラスを開始。そこでは、志を同じくする人々が集まり、笑顔で一緒にねんどを作ることを楽しむことができます。彼女はクレイ、ねんどの利用を国内外で積極的に推進、人々が探検し、触れ、遊び、創造し、クレイアートを楽しむことができる時間と場所を提供しています。

そしてまた、今後はクレイアーティストとして、マインドヒーリングをテーマに、世界が笑顔であふれるクレイアートのアート作品を発表していきます。

portfolio

SMAP
press to zoom
米国AT&Tの広告
press to zoom
マガジン「HOME」表紙
press to zoom
ゆうパックカタログ表紙
press to zoom
太陽神
press to zoom
ノート表紙
press to zoom
フジテレビCM
press to zoom
米国AT&T
press to zoom
フジテレビ・クラブパンフレット表紙
press to zoom
Summer 1996
press to zoom
CM素材
press to zoom
2019_angel
press to zoom
1996年P-kiss
press to zoom
2002_Takapura JCB Card Membership Application Form
press to zoom
温泉本の表紙
press to zoom
1/1

メーリングリスト

thank you | ありがとうございます。

  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook